酵素 ダイエット

酵素は生きていく上で欠かせない栄養素

酵素の働き

 

 

酵素ダイエットは痩せる手段として欠かせないキーワードになっていますね。

 

 

でもなぜ酵素を摂ることで痩せたり、代謝アップが可能なのか?

 

 

酵素の働きについて詳しく見ていこうと思います。

 

 

 

 

酵素は人間にとって欠かせない第9番目の栄養素

 

酵素とは動物や植物などが生きていくためには欠かせない重要な栄養素の一つです。

 

 

8大栄養素の「炭水化物(糖質)・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・ファイトケミカル・水」に続く第9番目の栄養素になります。

 

 

私達の体には元々、酵素が存在していて、食べたものをエネルギーに変換したり老廃物を体外に排出する働きや、呼吸、手足を動かす動作といったことも酵素の力がないとできないんです。

 

 

なので私達が生きるためにおこなう行動は酵素の働きが欠かせないものとなっています。

 

 

酵素はあらゆる作業員と捉えてみる

酵素の働き

 

 

8つの栄養素が家を建てる「資材」であるならば、酵素はそれらを活かす「作業員」に例えることができます。

 

 

建築物を建てる時は資材は多く必要になりますが、たくさんあっても大工さんや左官屋さん、設計士、内装デザイナーなど「作業員」がいなければ建築物を建てることはできませんよね。

 

 

我々「人間」を建築物に例えると酵素は建設現場の作業員にあたるわけです。

 

 

酵素の1日の生産量は限界があり加齢とともに生産量は減少する

 

上記で例えたように酵素は体内で生産されているわけですが、1日に生産可能な量は限りがあります。

 

 

年齢を重ねるごとに酵素の生産量は減っていってしまうんです。

 

 

これをスマホのバッテリーに例えるなら、最初は充電しても1日しっかり使えたのに2年3年と使っていく度に、朝フル充電しても、仕事が終わる頃にはもたなくなることってありますよね。

 

 

古いバッテリーになればなるほど小まめな充電が必要なわけですが、酵素も加齢とともに生産量が減ってしまうので、積極的に酵素を取り込んでいく必要があるんです。

 

 

酵素は大きく分けて3つに分類される

 

まず私達、人体に関わる酵素には体内で生産される「潜在酵素」と食事によって摂取できる「食物酵素」に分けられます。

 

 

さらに体内で生産される「潜在酵素」は体内での働きの種類によって「消化酵素」「代謝酵素」とに分けられていきます。

 

 

3つの酵素のそれぞれの特徴

 

消化酵素

 

潜在酵素のひとつで食物の消化・呼吸をする上では欠かせません。

 

消化器官で分泌され食物に含まれる栄養素をエネルギー源とし、腸壁で吸収できるように極小の分子にまで分けられます。

 

代謝酵素

 

潜在酵素のひとつで生命活動に欠かせない役割をしてくれます。

 

腸壁で吸収された栄養分子をエネルギーに変換し、免疫力や自然治癒力の維持、神経やホルモンバランスの調整、細胞の修復などをおこないます。

 

食物酵素

 

フルーツ、魚や肉、生野菜などの食物に含まれる酵素で食事によって摂取し体内に取り込まれます。

 

体内で消化し、体内で生産される消化酵素をサポートする働きがあります。

 

 

ダイエットには欠かせない!酵素を摂取することで代謝が上がる理由

酵素の働き

 

 

上記では酵素の種類や役割を紹介してきましたが、なぜ酵素を摂取することで代謝アップが可能なのかを解説したいと思います。

 

 

先述してる通り、酵素の生産量は1日決まっています。

 

 

その決まってる1日の量を消耗して私達は生活をしていますね。

 

 

その決まった量の酵素は消化酵素と代謝酵素に分けられるわけです。

 

 

消化にエネルギーを多く使ってしまう食べ物や食事自体に酵素が入ってないものを摂取すると「1日の決まった酵素量」が消化のためばかりに使われ、代謝に回す酵素が少なくなってしまうんです。

 

 

代謝に使われる酵素が少ないとあらゆる代謝(細胞の生まれ変わり・解毒・再生・排泄・エネルギー運動・免疫)が疎かになり、不安定な体質になってしまいます。

 

 

この不足した状態が続くと様々な病気や肥満の原因になるわけです。

 

 

特にダイエットを意識してる方は代謝酵素が不足することで、解毒・排泄が失われ、脂肪がどんどん蓄積されていきます。

 

 

消化酵素を無駄遣いするのではなく、しっかりと代謝酵素を活かしていくことが重要なんです!

 

 

酵素ダイエットを目指してる方は必見!

酵素の働き

 

 

ダイエットを成功させたい!っと考えてる方は、単純に食べる量を減らすだけではダメで、上記のように消化酵素と代謝酵素のバランスを意識することが何よりも大切になってきますね。

 

 

酵素ダイエットを成功させるには消化酵素の消耗を少なくするのが大事!

 

 

具体的な方法としては、普段より食事の量を減らした上で酵素をたっぷり含んだ生野菜やフルーツ、味噌やぬか、納豆などの発酵食品を多く摂り消化を心がけることが大事です。

 

 

野菜が食べられなかったり、買い物や食事する暇がない!という方は酵素系のサプリで摂取するのが特にオススメです。

 

 

→おすすめできる「麹(こうじ)生酵素サプリランキング5選」

 

 

お肉や魚等の動物性たんぱく質やお菓子は、消化酵素をたくさん消費してしまうので控えめにするのが肝心です。

 

 

浪費しない食生活が酵素ダイエットの成功のカギで健康な生活にも繋がっていきます。

 

 

酵素は熱に弱い!酵素が死滅してしまう原因

 

 

もうご存知の通り酵素は生きた栄養素になります。

 

 

環境によっては活性化したり、死んでなくなってしまうこともあるんです。

 

 

これから酵素を取り入れた食材や酵素サプリを摂っていくうえで大切になりますので、覚えとくと便利です!

 

 

酵素はたんぱく質と脂肪でできた細胞膜に包まれています。

 

 

すりおろし器やミキサーで混ぜると覆われている酵素の細胞膜が破け活性化してくれます。

 

 

この活性化により、酵素が吸収しやすくなり生で直接食べるより、すりおろしやジュース等にして効率よく酵素を摂取できるようになります。

 

 

酵素が活性化できる温度は?

 

 

酵素は熱に弱いのも特徴の一つです。

 

 

一番活性化する温度は40〜48度といわれています。

 

 

53度以上に加熱されると酵素の活性力を失ってしまうので、酵素の過熱調理は基本的にNGになりますね。

 

 

50度以下で2分以内、温める程度の調理であれば酵素は失われることはないので、50度調理をおこなうようにしてください。

 

 

また酵素を冷凍した場合も数が激減してしまいますので注意が必要です。

 

 

放置すると酵素は酸化して死滅する!市販のカットされた果物等は注意!

酵素の働き

 

 

生の野菜や果物の場合、カットしたり調理して時間が経過してしまうことってよくあると思います。

 

 

こちらも注意が必要で、調理後の酵素は時間が経過するとどんどん酸化し死滅していきます。

 

 

市販のカットされた果物や野菜には、ほとんど酵素が残ってない状態と考えておいた方が良いでしょう。

 

 

貴方の酵素不足をチェックしておきましょう!

酵素の働き

 

 

健康的でスマートなダイエットを目指すには酵素をたくさん効率的に摂るのが大切です!

 

 

下記の項目に当てはまる方は酵素不足が濃厚なので、ぜひチェックされてみてください。

 

 

  • 疲れやすく、いつもだるさを感じている
  • いつも頭痛に悩まされている
  • めまいや耳鳴りがする
  • 目のかゆみ・充血、まぶたの腫れ、くまが出やすい
  • 唇・歯肉・舌が腫れやすく舌の表面が白い
  • にきびや肌荒れ、肌のかゆみが起こりやすい
  • 汗の量が多く、臭い
  • 汗を全くかかず寝汗もほとんどかかない
  • 便秘気味な状態が多い
  • おならや便が臭い
  • 年齢と比較しても白髪が多い
  • 尿の匂いが気になる
  • むくみや冷え性がある
  • 平熱がいつも35度台
  • 食事の後すぐ眠くなる
  • 足がよくつってしまう
  • げっぷが頻発し胸やけしやすい
  • 生理不順・生理痛が重い

 

 

便秘も酵素で解消!腸内環境を整えお腹すっきり綺麗へ♪

酵素の働き

 

 

生きていく上では本当に欠かせない酵素。

 

 

常に自分の体内に十分な酵素を蓄えとくと細胞がイキイキしてくれます♪

 

 

まず、ダイエット的にも健康的にも重要なのが「腸内環境が整う」ということです。

 

 

腸の調子の状態はダイエットをおこなう上でカギとなる部分ですが、まずは自分の腸内環境は正常化なのか下記の4つの項目をチェックし確認してみましょう。

 

 

  • 排便はスムーズで毎日でてる?
  • 便の量は適量か?
  • 茶色のような良い便がしっかり出ているか?
  • 便の匂いやおならの匂いが強烈過ぎないか?

 

 

いかがですか?

 

 

上記の4つの項目に関してそれぞれ解説すると...

 

 

まず排便のペースについては毎日出てない人、1日に何度も下痢をしているような方は要注意です!

 

 

便の量に関しては、日本人の平均的な便の量は1回で125〜180gが適量とされていて、目安としては中程度のバナナ1本が140g程度となっているのでこれをイメージしていただくと分かりやすいと思います。

 

 

次に、便の色に関してはコロコロした便や下痢のような便は消化・吸収機能に問題があるサインです。

 

 

黒っぽい便の場合は肉や脂肪の摂り過ぎな状態になります。

 

 

そして、便やおならの匂いも要注意!音がしないクサいおならや、便がいつもより臭い!と感じた時は食べたものが、腸内で腐敗してるサインになります!

 

 

↑で記した項目に1つでも当てはまる人は腸内環境が乱れてる!

酵素の働き

 

 

上記で記した4つの項目に1つでも当てはまる方は腸内環境が乱れてると思って間違いありません。

 

 

腸内には善玉菌と悪玉菌が存在するというのはご存知かと思います。

 

 

善玉菌は外部からの有害な菌を排除し免疫力を高める働きをしてくれます。

 

 

対照的に悪玉菌の場合は、腸内を腐敗させ、発がん性物質や毒素のある有害物質を発生させ体の抵抗力を弱めてしまいます。

 

 

過度な食事をしたり、消化の悪い食事ばかりをしていると、消化・吸収しきれなくなった食物のガスが腸内に充満し悪玉菌が増加してしまう原因になってしまいます。

 

 

悪玉菌が作り出してしまう有害物質は腸から吸収され血液を汚し循環をすごく悪化させてしまいます。

 

 

その結果、肌荒れや慢性疲労、動脈硬化や高血圧などといったあらゆる病気や症状を引き起こしてしまうんです。

 

 

逆に排便が極めて快調で腸内の善玉菌が多く存在している方は腸内環境が整っていて、健康的で顔の血色も良いということになります。

 

 

お通じの調子を良くしすっきりした便をするためには、無駄な過食をせずに酵素たっぷりの食事を心がけることが何よりも重要で、消化不良を解消していくことが大事です。

 

 

酵素の働き

 

 

そして、善玉菌をたくさん含んだ納豆やヨーグルトなどの発酵食品を積極的に取り入れていきましょう!

 

 

さらに、食物繊維をたっぷり摂ると排便を促進してくれるので、こちらも積極的に摂取していきましょう。

 

 

ダイエットだけでなく、酵素不足によって様々な悪循環を産んでしまう原因になりますので、積極的に酵素を摂取していくことをオススメします!

 

 

下半身痩せ、むくみ解消にも酵素は欠かせない!

酵素の働き

 

 

下半身痩せには欠かせないものの1つとして「むくみの解消」があげられますね。

 

 

体内に老廃物が溜まり、排出できない状態になってしまうとむくみとなって表面化してきます。

 

 

女性に多いこのむくみの症状、特に生理前は体が何でも温存しようとするので余計にむくみを感じてしまいますが、こんな状況も酵素が解決してくれるんです!

 

 

代謝の原因で起こるむくみを酵素で解消!

 

 

むくみは代謝の低下が原因です。

 

 

新陳代謝が正常に行われなくなり、血液がドロドロな状態になってしまうと、血中の栄養が末端まで行き渡らなくなってしまいます。

 

 

そうなると、

 

 

微小循環不良(血行の悪化)

 

 

老廃物が排出されない

 

 

代謝悪化

 

 

リンパ浮腫

 

 

むくみ

 

 

という負の連鎖に陥ってしまいます。

 

 

代謝不良の状態というのは酵素不足が原因で引き起こされます。

 

 

体内の「消化酵素」を内容の悪い食事で浪費してしまうと「代謝酵素」までも浪費されてしまい、代謝を妨げる原因にもなってしまいます。

 

 

もし今「むくみ」でお悩みの場合は酵素を積極に摂り代謝をアップさせることを優先していきましょう。

 

 

血液がサラサラになることでむくみは必ず解消できますよ!

 

 

麹(こうじ) 酵素サプリランキング

 


page top